贝拉电竞app_游戏官网下载~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



認定看護師継続教育支援部門


概要

平成23年から看護実践国際研究センターに認定看護師教育部門を設け、「皮膚?排泄ケア分野」(H23~H24、修了者28名)、「感染管理分野」(H23~H28、修了者99名)、「認知症看護分野」(H25~R1、137名)を開講し、計264名の認定看護師を輩出してきた。

しかし、贝拉电竞app2年度から新たに特定行為研修を組み込んだ認定看護師教育が開始されることとなり、本学では教員の確保が困難なため認定看護師教育機関の認定期間が満了する贝拉电竞app元年度をもって、認定看護師教育を一旦終了した。しかしながら、各教育課程がしてからも、修了生からの本学に求めるニーズは高い。

そこで、贝拉电竞app2年度に修了生への継続支援ニーズをアンケート調査により把握し、贝拉电竞app3年度より県内の認定看護師のキャリア発達支援および認定看護師の連携を推進することを趣旨として「認定看護師継続教育部門」が設立された。
部門の所掌事項は、修了生への1.教育?研究機会の提供、2.研究活動に関わる支援、3.認定看護師に関わる情報の提供、4.その他認定看護師継続教育支援に関することである。

部門の構成員は、「皮膚?排泄ケア分野」の主任教員であった近藤恵子講師、「感染管理分野」の主任教員であった中畑講師、「認知症看護分野」の主任教員であった細田講師がそれぞれの教育課程修了生の分野別および個別対応を担当し、3分野共通の課題については全体で企画している。
  1. ホーム
  2.  >  看護実践国際研究センター
  3.  >  認定看護師継続教育支援部門